STRIKE!!痛

中卒のバカでもわかるマーケティング

デジタルマーケッターを目指す「へっど」が調査・入手したマーケティング技法や 最新トレンドを発信します。時々くじけることもあるけど泣かないもん。

広告

新型iPad9.7予約完了! プラス記事「地域に触れ、未来について少し考えてきた~甲府探訪~」

こんにちはブロガーのマサキ@イズミです。

 

昨日は久しぶりの冬型の気温で天気も雨降り。。。

連休だったのですが外出が出来ずに残念。

 

ツイッターでつぶやいたり、当ブログで「買うの買わないの」「Proか無印か」とお話ししてましたが、「新型iPad(無印)9.7インチ」を契約することでついに決定し。

 

本予約をしてきました。タブレット割があるからとキャリアのお店で契約をしようと前々から思っていたので、前回iPadProを仮予約してきた「ソフトバンクショップ」に行ってきました。

 

検討した結果、新型iPadに決めたのは「最新モデル」であることと、使用するメインシーンに「そこまでハイレベルなものを求めない(宝の持ち腐れになっては意味ない)」と言うのが挙げられます。

 

ちなみにスペックを調査・比較した前回の記事はこちらです。

head19820903.hatenablog.com

 

しかし店頭在庫はないとのことで1週間~2週間ほど待つこととなりましたが、発注・納品・契約と手続きが流れることが確約されていますので「待ち」ます。到着したら使用感などレポートします(´∀`*)

 

さて今回のブログはプラス記事として一昨日、甲府市内をグループ企業の仲間たちと共に「お出かけ」してきたので、少しお話をしたいと思います。

 

1.参加のいきさつ

私の働く会社は「流通小売」ですが、銀行、ファッション専門店、飲食店などなど関連グループ企業がたくさんあります。

 

労働組合の活動も盛んで、年に1回くらい催されるバスツアーが「たまたま今年は甲府」だったこともあり組合役員の私にも声がかかり1泊2日のところを初日だけ参加してきました。

 

総勢20名弱の異業種のメンバーで①~④の行程を過ごしてきました。

甲府で有名なの和食料理店の小作で「ほうとう」を食べる

北杜市の農場でブロッコリーの植え付け体験

③地元議員との交流会

④宴会

 

 

2.旅の思い出

 

ほうとうを味わう】

集合後30分ほどバスに揺られて料理店「小作」(甲府駅北口の方)へ。

 

甲府にきて1年が経ちますが実は、ほうとうをお店で食べるのは「はじめて」でした。

 

冬場はとっても甲府は寒かったので、もっぱら「お鍋」を食べていたのですが自炊のお鍋料理だと郷土の味とはちがったものになります。

 

具材のチョイスや味付けなど伝統の調理方法で食べる「ほうとう」はこれまでと一味違い感動しました。

 

 

【自然と戯れる】

 

つづいて農場ではブロッコリーの定植体験をしました。

 

30㎝感覚で1人あたり200カブを目安に植えていくのですが、普段慣れない中腰の姿勢で後ろに進みながら植えていくのは「か・な・り」の肉体労働です(;´・ω・)

 

筋肉痛ばりばり( ´∀` ;)です。

 

2~3ヶ月でちょうど食べごろになるそうです。

 

がんばって大きくなーれ!成長が楽しみです。

 

収穫体験もぜひやりたいなーと思いました。

 

 

【地域社会を考える】

 

レクレーションだけでなく、学びも大事です。

議員さんとの交流は、「地元を活性化させるために自ら行動を起こしたこと」がテーマでした。

 

山梨県もそうですが、私の実家のある新潟も「若者の流出」による課題が叫ばれる地域です。

 

私の視点では「県外へ若者が出る理由」として「地元に就業先がない」「魅力を感じられなくなった」と言うが挙げられます。

 

親友の一部は現在も地元で働き生活をしていますが、「限られた業種」「限られたコミュニティ」の中で苦労もしていると聞きます。

 

ちなみに私は「流通に興味を持って」、就職した会社がたまたま「全国チェーン」だったので大阪・神奈川・千葉・山梨と各地を巡る経験をさせていただいています。

 

ですから今でも「新潟」が好きですし、「いつかきっと戻れたら」と言う思いがあります。

 

そういった「地元活性化のため」にどんな行動ができるのか「ヒント」を得る良い機会となったと思います。

 

「故郷を想い・知り・伝える」これがはじめの一歩だと気づきました。

 

故郷に、「今すぐ戻ること」だけが地域社会への恩返しではないはずです。

 

今は恩返しのための「修行の身」。精進していきます。

 

【食べて飲んで懇親を深める】

 

参加者の勤務地は東京・神奈川・埼玉・山梨とさまざま。

 

共通するのは「同じグループ内企業で働く仲間」と言うことでしたが、すぐに打ち解けワキアイアイと過ごした時間は「あっと言う間に」過ぎていきました。

 

一番驚いたことは参加者の中に、私が入社した店舗でちょうど時同じく勤務されていた方がいらっしゃったことです。おそらく13年前くらいのこと。偶然の再開です!

 

本当は石和温泉で一泊のお楽しみもありましたが、棚卸のこともあったので残念ながら日帰りです。

 

また来年、機会があったらこういった交流の機会に参加してみたいと思います。

 

3.思い出フォト

あまりパシャパシャしなかったのですが旅の記録です。

【待ち合わせ場所】

奥に見えるのは桜。もう少し早く現地に到着していれば近くまで見に行けたのですが。。。

甲府は今がちょうど桜の見ごろです★

 

ほうとう

寒い時期にぴったりの地場料理「ほうとう鍋」です。

1人前ずつ、ちょうどよい加減に煮込んでありました。

味噌ベースのスープに「芋」「かぼちゃ」「ごぼう」「ニンジン」などが入っています。

お好みでオリジナル七味をかけて(^ω^)

特別に今回は「馬刺し」付き(´∀`*)ウフフ

赤身で柔らかく癖もなくとっても美味しかったです。ごちそうさまでした!

 

ブロッコリーの苗】

写真のコンテナで30cm×60cmほど。

一人当たりの割り当ては「200カブ」

みんなで約1時間ほど休み休み作業をして完成!!

 

 

最後までご覧くださりありがとうございました。

【スポンサーリンク】