STRIKE!!痛

最狂の〇〇物語

大好きな相棒と過ごす「笑いあり・涙ありの平凡な日常」。赤裸々につづります。時々くじけることもあるけど泣かないもん。

【スポンサーリンク】
広告

探していた「アレ」発見。

探していた「米粉の餃子の皮」が売っていたので、久しぶりに「手作り餃子」を仕込んで焼きました。

 

包み具合、蒸し、焼きはもとより、「味」も小麦粉の皮と変わらない「おいしさ」です。

 

「アレルギー」とか、「自分が当事者のものを排除する」のは簡単なことではないけれど、「諦める」のではなく、「新たな価値のもの」を見つけて共存とか、共生とか、していくことも大事です。

 

こう言ったニーズは「潜在的にある」と思いますので、いち早く取り組む自社が「好き」です。

 

「ものごとが存在する」ことには意味があるとは、よく思うもので(とは言え、自身のこととなると、「意味」や「理由」なくのこともあり)。

 

意味や理由を知ると、何事も「もっと好きになれる」自分がいます。

 

 

(間)

 

 

餃子は皮を2パック分。40個包んだから(冷凍保存)残りは、近日中にまた食べよー。

 

包みきれなかった餡で作った「中辛スープ」と「豚コマのしょうがやき」と豪華ながら自炊で手頃な晩御飯。

 

今日も美味しかった(*´ω`*)

 

f:id:head19820903:20180420161303j:plain

f:id:head19820903:20180420161318j:plain

 

f:id:head19820903:20180420161347j:plain

【スポンサーリンク】
広告