STRIKE!!痛

最狂の〇〇物語

不思議な相棒と過ごす「笑いあり・涙ありの平凡な日常」。赤裸々につづります。時々くじけることもあるけど泣かないもん。

【スポンサーリンク】
広告

ポケットには折れた「セブンスター」

f:id:head19820903:20180421203643j:plain

 

五感を「意識」して、目・鼻・耳・口・触を意識すれば、人生は「豊かなもの」になるらしい。

 

世界、社会。取り巻くことに身を置くことに「慣れ」すぎてしまうと、「自分を見失う」こともあるらしい。

 

いずれにしても、「生きている事」を実感したくなった時に身近な所に置くのは「セブンスター」。

 

そこに「炎(想い)」をともす。

 

セブンスター。

 

このひととき、この味を示す煙草が、「単なる煙製造装置」に思えるのは、殺伐としてとげとげしい「こころ」になっているからだろうか。

 

ポケットには折れた「セブンスター」。

 

唇に佇んでいたソレも、いつの間にかハイ(灰)になってた。

 

そうならないように生きようと思う。

【スポンサーリンク】
広告